楽に生活する(2)

まず始めたのが、現在の生活の不便な処の聞き取りです。多々出てきましたが、一番気になるのが洗濯関係でした。1階の洗面所で洗濯機をまわし、出来た洗濯物を2階のベランダに干し、乾くと取り込み1階リビングに持っていき、畳んで2階の寝室のタンスにしまう。
文字にすると分かりやすいですが、1階と2階を行ったり来たりしてますよね。
でも、毎日毎日何の疑問も持たずにしていたんですね。
ここを変えましょう、となりました。
浴室乾燥機は使いたくないとの事でしたので、ベランダに干すまでは今迄どおり。その後、ベランダに面した使っていない部屋を衣装部屋にして、寝室のタンスを持ち込みました。
もとからあった部屋干し用のポールをその部屋に置いて、ベランダから室内に取り込んだらその場でタンスに入れれる様にしました。小さなプラタンスを横に置いて、下着や靴下は引き出しに投げ込む事に決めます。
そもそもそこは畳まない、と決めてしまえば罪悪感もありません。

こうして1階と2階を行き来しなくて済む動線にしました。

その後、旦那さまから、タンスを移動させるなんて考えもしなかったけどすごく使いやすくなったね!と言われたと報告してくださいました。

使いやすくなったとお褒めの言葉をもらえる事がとても嬉しいです。
みなさまも家事動線を見直すと、気づかなかった発見があるかもしれませんよ。

             ゆみ